スターホテル郡山 公式ブログ

郡山インターから約10分!会津~猪苗代湖の観光の拠点に最適なホテル

English Page


スターホテル郡山のブログ


牧場ハロウィン

みなさんこんにちは!
10月も中旬に差し掛かり、秋の深まりを感じるようになりましたね。
秋の行楽日和ということでこんな企画を紹介したいと思います。

 

岩瀬牧場ハロウィン&収穫祭


10月28日(日)10:00から14:00
★ 先着300名様に芋煮提供
★ 仮装してきたお子様にもれなくお菓子プレゼント
イベント
●仮装行列・仮装コンテスト
●巨大かぼちゃ重さ当て

秋の行楽に牧場でのんびりすごされてはいかがでしょうか
宿泊部 堀越

ホットフルーツ

みなさんこんにちは
近頃は昼夜の寒暖差も激しく、風邪などひかれていないでしょうか?
今回は寒い日にもぴったりな「HOTフルーツ!プロジェクト」を紹介しようと思います。
このHOTフルーツプロジェクトは果物を温かくして通年を通して食べてもらおうと企画されたもので、ホームページにはピーチパイやフルーツグラタンなど様々なレシピが載っています。
また、10月31日までの期間限定で、お店でホットフルーツ商品が食べられる企画も開催されています。
お家では作るのが難しいピザやキッシュなど様々なものがあって心惹かれちゃいますね!
食欲の秋ということで是非みなさまで作ってみたり食べてみたりしてはいかがでしょうか。
宿泊部 堀越

二本松の菊人形が開催されます!

皆さま、こんにちは。
金木犀の甘く、さわやかな香りが漂う季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
オレンジ色の可愛らしい花の姿が見えなくても、どこからか香ってくるその香りに毎年「秋が来たよ」と教えてもらいます。
私の中では秋=金木犀になっているのですが、もうひとつ秋の花といえば・・・菊があるのではないかと思います。

今回ご紹介するのは毎年二本松で行われている「二本松の菊人形」です!

菊人形はその名のとおり、二本松市の霞々城公園を会場に、130体の菊人形が飾られる祭典です。
菊株数は3万株を誇る、日本最大規模の菊の祭典となります。
二本松市では、藩政時代から菊の愛好者が多く、昭和の初期から町に菊人形が飾られていたそうです。
昭和30年からは「二本松の菊人形」として、現在の姿で開催されるようになりました。

毎年10月1日から11月23日の期間に開催されていますが、2018年は10月10日からの開催となります。

戊辰の役から150年にあたる今年は、「戊辰150年~信義×二本松少年隊」をテーマに、幕府への義、隣藩会津への義を貫いた二本松藩と、ふるさとを守るために戦った二本松少年隊のエピソードなどを菊人形で表現するそうです。

また、新企画として「にほんまつMumフェスティバル2018」も同時開催予定となっています。

Mum(マム)とは「菊」の別名で、主に欧米で品種開催された菊が、マムと呼ばれています。
菊というと仏花のイメージが強いと思うのですが、近年ではこのマムは母の日やブライダルなどにも使われ人気になりつつあり、様々な色・形のおしゃれな菊が二本松市でも栽培されているそうです。

このマムを使った作品の展示や体験ワークショップ、アトラクションなど、新たな菊・マムの魅力を体感できる企画となっています!

たくさんの様々な種類の菊を目にする機会はなかなかないのではないかと思います。
ご興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか?

【住所】〒964-0904 福島県二本松市郭内3地内 ※当ホテルよりお車で約40分
【時間】9:00~16:00

宿泊部 小松 »» 続きを読む

中テレ秋フェス2018について

皆さんこんにちは。

今回は9/15から9/17に郡山市の開成山公園で開かれた肉フェスに行ってきた感想を書きます。

私は9/16日のお昼ごろに行きました。

会場はかなり混雑していてどこのブースも人がかなり並んでいて多い所だと90分待ち状態でした。

チーズのかかった肉をパンズにしたハンバーガーを私は食べました。

待ち時間が30分位かかったのでもう他のブースには並ぶ元気が無かったので帰りました。

他にも魅力的な食べ物がいっぱいあったので、また開催される時には他の物も食べてみたいと思いました。

皆さんも肉フェスが開催される時は行ってみてはいかがでしょうか。

アクセス スターホテル郡山から会場まで徒歩10分以内です。
     
宿泊部 佐藤(友)

「眼の人」郡山市立美術館

皆さま、こんにちは。
2017年10月より建物の改修工事のために休館していた郡山市立美術館が、2018年7月7日に再オープンいたしました!

貴重な美術作品を保存、展示するため、25年間稼働し続けた空調設備を更新し、展示室には色の再現性に優れたLED照明を全面導入したそうです。

展示環境がより快適になった郡山市立美術館ですが、9月22日(土)より新たな企画展が始まります。

今泉亀徹さんは郡山市片平町に生まれた医学博士で、日本最初の角膜移植に成功し、角膜移植法の成立、そして角膜移植のための眼球銀行、いわゆるアイ・バンクの設立に大きく寄与した方です。2004年には郡山市名誉市民として顕彰されています。

そんな「眼の人」今泉さんは、独特の審美眼によって多くの美術作品をコレクションしていました。その特徴は、実際に親交のあった作家たちの作品を軸にしている点にあるそうです。

今回の企画展では、現在医療法人明信会今泉西病院蔵となっているコレクションの中から約180点を選りすぐり、ひとつの歴史的な流れを与えるように幅を拡げていったコレクションの成り立ちと魅力を探っていきます。

期間は9月22日(土)から12月24日(月)までです。 

新しくなった郡山市立美術館で芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【場所】〒963-0666 
     福島県郡山市安原町字大谷地130-2 ※当ホテルよりお車で15~20分
【休館日】毎週月曜日(9/24・10/8・12/24は開館、翌日休館)
【開館時間】午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

郡山市立美術館
 
宿泊部 小松